歯科経営歯科スーパーTC育成塾

  • 045-440-0312
  • メール・お問合せはこちら

TC育成塾 ブログ

2016.09.14 ロールプレイをより効果的にする方法

最近、クライアント先でTC育成としてカウンセリングの練習をする場合は録画をしています。スマホで撮影するレベルで構いません。撮られるほうはちょっと恥ずかしいですが、とても役に立ちます。次の手順でやってみてください。


1.TC役、患者役、スマホの撮影者の3人を決める。
2.患者の設定を決める(患者役はTCの説明がわからなかったら、どんどん突っ込むようにする)。
3.ロールプレイを開始。時間は10~15分くらいでOK。
4.スマホの撮影者は、スマホを脇でガッチリ固定。ぶれないようにする(三脚まで持ち出すと面倒なので)。


5.ロールプレイが終わったら、4人で振り返る。
6.患者役は「ここがわかりづらかった」など、ロールプレイ中に感じたことを伝える。
7.TC役は「このとき、どう説明したら良いか困った」などを周りの3人に相談します。
8.スマホの撮影者は撮影していて疑問だったこと(なんで患者役がここで首をひねったのかとか、TC役はどうして言葉に詰まったのか)をどんどん確認する。


ポイントは撮影して見るだけではなく、動画を見ながら質問して話し合うことです。特に説明が上手でなかったところ、うまく答えられなかったところを実際の様子を見ながら振り返りましょう。記憶に頼るのではなく、動画を見ながらなので、より詳しいディスカッションができます。ちょっと時間がかかります、とても有効なので、ぜひやってみてください。

TCの基礎知識

初診カウンセリング

セカンドコンサル

補綴コンサル

ブログ

TCのQ&A