歯科経営歯科スーパーTC育成塾

  • 045-440-0312
  • メール・お問合せはこちら

TC育成塾 ブログ

2015.04.07 患者様との知識ギャップを埋めていますか?

いよいよ明日(2015年4月8日)から、TC育成塾 第7期 第2回が始まります。本当に多くの宿題が出たので、今年もホッと一安心です。第2回はセカンドコンサルと補綴コンサルの基本をお伝えする予定です。


セカンドコンサルはいちばん取り組んでいる医院が少ないです。初診カウンセリングと補綴コンサルの重要性が直感的にわかるのに対し、セカンドコンサルはわかりづらいし、目に見えた効果がすぐに感じにくいのが原因だと思います。


セカンドコンサルは患者様と長期的な関係を築くために必要です。予防・定期管理を大切だと思っているところはしっかりと実施してほしいと思います。


医療のような専門サービスにおいて、患者様との知識ギャップは大きな問題です。医院側が「予防が大切だ!」と思っていても、そういうことを伝えていなかったり伝えていても伝わっていなかったりすると、患者様は定期的に来ようとは思いません。


その知識のギャップを埋めるために行うのがセカンドコンサルです。時間が確かにかかりますが(それでも20~30分あればいいです)、しっかりと行えば成果が出るものです。


その方法を明日からしっかりと学んでいきましょう!

*    *    *
さて、最後にTC育成塾受講中のコツをお伝えします。できれば「付箋紙(ポストイット)」を持ってきてください。コンビニでも百円ショップでもすぐに買えます


当日はマニュアルを見たり、資料を見たり、本文を見たりとテキストの中を移動しますからページをめくるのではく、付箋紙を貼り付けて、付箋紙を目安にテキストをさっと移動できたほうがストレスが減ります。


付箋紙は何かを学ぶときに便利なので、常備しておくといいですよ。

TCの基礎知識

初診カウンセリング

セカンドコンサル

補綴コンサル

ブログ

TCのQ&A